忍者ブログ
日本初?「カウンセリング落語」のボランティアをしています
最新コメント
[01/28 おさし身]
[01/27 日暮里]
[01/26 浪川佳代]
[12/30 いごろ]
[09/20 日暮里]
お問い合わせ
ボランティアの依頼など、お問い合わせはこちらからどうぞ
おさし身「たぬ札」
日暮里 「子ほめ」
愚楽  「松山鏡」
お手伝い:保樹美

(出演順)

またブログからご連絡をいただきまして(ありがとうございます!)、今回は足立区にある「デイサービスセンターさくら」に行って参りました。
最寄り駅が日暮里・舎人ライナーの谷在家駅でしたので、私も初めての舎人ライナー!
高さがあって長めが良くって、なかなか楽しい体験でした。

デイサービスセンターさくらさんはガラス張りの開放的な施設です。
楽しげな声も響く中、まずは歌のプレゼントタイム。懐メロ好きの私も一緒になって『憧れのハワイ航路』なんて歌ってしまいまして、その次が日暮亭の出番でございます。
お手伝いで来てくれた保樹美さんがバッチリ挨拶をしてくれまして、いまここ寄席のスタートです。

120914_1.jpg120914_2.jpg

久しぶりの口切りはおさし身です。
いやこれ、言い訳なんですけど、急遽決まったもんですから、いつも以上にあがっておりまして。
それでも小咄をいくつかやりまして、なんとか笑っていただいたところでの「たぬ札」。
なんだか拍手をいただいてしまいまして、ちょっと長めにいびきをかかせてもらったりもしましたw
ありがとうございました!

120914_4.jpg120914_3.jpg

二番手は日暮里兄さんの「子ほめ」。
さらに言い訳なんですけど、この日の日暮里兄さんはちょっと体調不良でして、始めはちょっとテンションが低め。
でも後半はだんだん盛り上がって、いつもの日暮里節になったと思います。
しかしちょっと盛り上がりすぎたのか、聞き取りにくくなってしまったところもあったようでスミマセン!

120914_6.jpg120914_5.jpg

そして今回もトリは愚楽兄さんの「松山鏡」です。
またいつものマクラで「ええ〜」なんて声もあがりまして、みなさんの楽しそうな様子に、私もうれしくなってしまいました。
ところが愚楽兄さん、年齢を言い間違えるという痛恨のミス!
さらに途中でノドがイガイガするアクシデントもありましたが、最後までなんとか語り終えることができました。ホッ・・・。


そんなわけで、反省点の多い今回のいまここ寄席でしたが、あたたかく聴いてくださったみなさんにとっても感謝しています。
スタッフのみなさんも明るい方が多くて、たいへんお世話になりました。
我々もさらに精進しますので、ぜひまた呼んでいただけたらと思います!

おさし身
 
120914_7.jpg
挨拶に写真に音楽に、大活躍だった保樹美さん。次回はぜひ落語を!

 


コメント
お名前
題名
メール
コメント

Copyright © カウンセリング落語ボランティア 日暮亭blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]
PR