忍者ブログ
日本初?「カウンセリング落語」のボランティアをしています
最新コメント
[01/28 おさし身]
[01/27 日暮里]
[01/26 浪川佳代]
[12/30 いごろ]
[09/20 日暮里]
お問い合わせ
ボランティアの依頼など、お問い合わせはこちらからどうぞ
日暮里 「金明竹」
おさし身「たぬ札」

憂世  「新作:男と女の間には…」
愚楽  「親子酒」
(出演順)

今年の春もまた、憂き世姉さん主催・いまここ寄席@たいとう診療所に行ってまいりました〜。
気がついたらもう5回目なんですね!
いつも呼んでいただいてありがたく思っております。

おさし身的には久しぶりのいまここ寄席。
そして平日はなかなか参加できない憂世姉さんも参戦で、賑やかにやってまいりました。

 
とにかくこの噺、やってて楽しいんだよね、と日暮里兄さん 

ハナはもちろん日暮里兄さん。
なんとネタおろしの「金明竹」です。
いやー、もう、いつも通りにかみまくりだったような気もしますがw
みなさんに笑っていただいて、場が明るくなったように思います。
下町生まれ、下町育ちの日暮里兄さんが語る、少々怪しい関西弁は必聴です!

 
おさし身、久しぶりに落語ができてうれし〜いの顔です

さてお次は、おさし身の「たぬ札」でーす。
そういえば去年もたぬ札ってたのね・・・と今さら思い出しましたが、
じわじわと進歩しているから大丈夫なのです!たぶん!
「おさし身でーす」と挨拶したら、「おさし身!」と声をかけていただきまして、
少なくとも名前はしっかり覚えていただいているようで、うれしくなりました。
ありがとうございまーす☆

 
憂世姉さんの色気と安定感はバツグン!

三番手は憂世姉さんの新作。
タイトルはなんとなく色っぽいんですけれども、幼稚園の男女の噺なんです。
おさし身が写真を撮っていましたら、脇のおじさまに呼ばれまして、
「あの人はいいねえ。大人の色気があるねえ」
なんて言われてましたよー。ヒューヒュー!
(しかしそれをなぜ私に言うのかしらww)

 
左が酔う前で、右が酔った後でありますw

今回もトリは愚楽兄さんでして、どんどん進化していく「親子酒」です。
けっこう前からやってるネタなんですけどもね、
どんどん酔っていくというか、実際には酔ってないわけですが、
酔ってる感が半端ないというか、そんな仕上がりになってます。
帰り際に、「お酒の噺よかったわぁ。一杯飲みたくなっちゃった!」なんて
声も聴こえてまいりました。


おかげさまで5回もやらせていただいていることもあってか、
落語の最中にお声がかかったり、客席から返事をする方がいらしたり、
この和気あいあいな感じがたまりません。
ぜひまた呼んでくださいね〜とみんなでお願いしながら、解散となりました。

おさし身


コメント
お名前
題名
メール
コメント

Copyright © カウンセリング落語ボランティア 日暮亭blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]
PR