忍者ブログ
日本初?「カウンセリング落語」のボランティアをしています
最新コメント
[01/28 おさし身]
[01/27 日暮里]
[01/26 浪川佳代]
[12/30 いごろ]
[09/20 日暮里]
お問い合わせ
ボランティアの依頼など、お問い合わせはこちらからどうぞ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



日暮里 「目黒のさんま」
おさし身「たぬ札」
(出演順)


あれは確か2009年の末頃だったと思います。
病院で落語をやってほしいと言われ、大喜びで稽古をしていた私たちに、都合により延期の知らせがきました。

せっかく柳太郎師匠に古典を習ったのに・・・としょんぼりしていると、おさし身の友人Aさんから、「民話の会で落語をやってくれませんか」というお話が!
で、何の準備もなく会場の真宗会館に向かい、なんとか一席ずつ古典をやらせていただきました。

結果、いやー、もう、反省です!
あがっちゃって早口になるし、稽古も足りてないし、とにかくダメなところだらけでした。

そんな私たちに「笑う間がなかった」「もっとこうした方がいい」と、率直な意見をくださった民話の会のみなさんにはとっても感謝しています。
はじめての落語ボランティアだから仕方ないよね、と言い訳しつつ、次からはもっとちゃんとやろう!と決意を新たにしたのでした。

おさし身


コメント
コメントテスト
そういえばコメントのテストしてなかった!
のでテスト。
おさし身 2011/06/28(Tue) [Edit]
お名前
題名
メール
コメント

Copyright © カウンセリング落語ボランティア 日暮亭blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]
PR