忍者ブログ
日本初?「カウンセリング落語」のボランティアをしています
最新コメント
[01/28 おさし身]
[01/27 日暮里]
[01/26 浪川佳代]
[12/30 いごろ]
[09/20 日暮里]
お問い合わせ
ボランティアの依頼など、お問い合わせはこちらからどうぞ

日暮里 「子ほめ」
おさし身「厩火事」
愚楽  「松山鏡」
(出演順)

1月のボランティア落語もラストとなりますこの日は、かなでの杜稲毛に行ってまいりました。
こちらは以前落語と一緒に踊りを披露してくれた桃香姉さんのお招きです。

>その時の様子はこちら
もう5年前なんですな・・・・!

途中私のダメなナビのせいで若干迷子になりつつ、ご近所の方に道を教えていただきまして、無事に到着。
かなでの杜さんはふつうの一軒家でやってるというデイサービスなんですが、ホント心地よくくつろげる場所でした。

利用者さんとスタッフのみなさん、あわせて15名ほどにお集まりいただいて、いまここ寄席のスタートです。


この日もハナは日暮里兄さん。小噺も絶好調で、笑いも起こり、いい感じで久しぶりの「子ほめ」です。
いつものカミカミ芸ですが、それがかえって味があるということなのか!?
けっこう笑いをいただけましたw


▲さすがの迫力です!

2番手のおさし身は「厩火事」。
まあ笑いは少ない噺なんですが、それでもみなさんニコニコと聴いていただいて、ノリノリでやらせていただきましたー。
実は途中でちょこっと間違えたりしてたんですが、あとでその話をしたところ、「聴いてる方は気づかないからいいのよー」とのこと。ありがたい限りです!


▲自撮りしたら髪の毛ボサボサだったw

でもってトリは愚楽兄さんの「松山鏡」。
ご当地・稲毛の小噺も取り入れつつ、いつものマクラでわーっと盛り上がりました。
こちらもけっこう久しぶりだったせいか、途中ちょっと怪しい感じはありましたがw、みなさんとっても楽しまれている様子で、聴いてる私もうれしくなっちゃいました。


▲これはもう自分に酔ってるかもわからんねw


終わって着替えている最中に、桃香姉さんがみなさんの感想を伝えてくれまして
「松山鏡」の最後は泣きそうになっちゃった!
すごいがんばってる姿がいい!
三者三様の味があって、どれもよかった!
と、うれしい言葉をたくさんいただきました。

その後はおやつの時間ということで、私たちもご一緒させていただいてしばし歓談タイム。
大正生まれなのよーと仰る方のお若いことにびっくり。
若い頃から浪曲が好きで、テレビでやるときはいつもチェックしてるのよ、という方もいらっしゃいました。

実はけっこう認知症の方もいらっしゃるので、落語が楽しめるか心配だった、と後から桃香姉さんに聞きましたが、いやいやどうしてみなさんしっかりされていて、おやつを食べながらのお話も楽しいものでした。

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ、次回は桃香姉さんの踊りと一緒にやりましょう!と約束して稲毛を後にしたのでした。


・・・と、それで済めばいい話なんですが、実は帰り際になってちょっとあわてていたせいか、座布団とiPhoneを忘れてきてしまいました\(^o^)/
ドジですみません!!
写真の方は、iPhoneが手元に戻ってからということで。

・・・後日、無事に座布団とiPhoneを取りに行かせていただきまして、写真も追加できました。
余計なお手間を取らせてすみませんでした〜。

おさし身


コメント
お名前
題名
メール
コメント

Copyright © カウンセリング落語ボランティア 日暮亭blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]
PR