忍者ブログ
日本初?「カウンセリング落語」のボランティアをしています
最新コメント
[01/28 おさし身]
[01/27 日暮里]
[01/26 浪川佳代]
[12/30 いごろ]
[09/20 日暮里]
お問い合わせ
ボランティアの依頼など、お問い合わせはこちらからどうぞ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



日暮里 「新作:落語創造」
愚楽  「新作:溺愛」
日暮里 「目黒のさんま」
愚楽  「親子酒」

(出演順)

5回目となる辻水深団地に行って参りました〜。
新年会も兼ねてのお声がけ、嬉しい限りです!
とーこーろーが、おさし身はまたもや出席ならず・・・無念。

ダブルいい男の二人会を、ミスター総代の日暮里兄さんがレポートしてくれました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1月にしては、少し暖かく、何人くらいの観客が来られるのか楽しみにしていました。
が、冬は寒いからか、ふれあいサロンの参加者も少ないそうです。
それでも16名くらいのみなさんに来ていただきました。


日暮里、愚樂の二人会状態で始まりました落語会。
まずは、私、日暮里が新作の「落語創造」をやらせていただきました。

ネタ前の小噺では、
「お兄ちゃん、革ジャンは何で出来てるの?」
「皮じゃん!!!」
『クスクス・・・』
んー、笑いが少ないなぁ・・・てな感じでしたが、
少しずつ笑いも増えていき、まずは一安心!!


二番手は愚樂さんの登場。
富田先生・柳太郎師匠の二人会以外では、初めての創作落語の披露だそうです!!
小さな手袋人形まで用意していて、準備万端でした。

みなさんにもけっこう笑っていただき、
「初めての創作落語披露」はなかなかいい感じ!!!


三番手は私、日暮里が再び登場。
辻水深団地ではこのところ新作創作落語ばかりだったので、
季節外れではありますが、「目黒のさんま」をやらせていただきました。

笑いの量はまぁまぁでしたが、真剣に聴いていただいてる感がビンビン伝わってきましたよぉ!
でもまぁ、もっと笑いを取れるように精進致します・・・。


トリは愚樂さんの「親子酒」。
これはもう、かなり受けていました。
ネタの途中で「寿限無」を入れて、寿限無の名前を言いきった後、拍手まで起きてました!!
おおお!!
私の「目黒のさんま」との反応の違い!!
精進精進!!
さらに、後半の酔っ払い親子のやり取りには大爆笑でした!!


無事に落語会が終了した後、
「『親子酒』を聴いていたら酒が飲みたくなった」
ということで、予定にはなかったプチ新年会が始まりました。

皆さん喜んでいただいたようで、よかったよかったなんですが、
「おさし身さん来てない!?」
「憂世さんはいないの!?」
と、数人の方から言われました。
おさし身さんと憂世さんの、二輪の可憐な華が無いと、日暮亭はダメですなぁ・・・。
でな感じでした!

もっと笑いが取れるよう、精進精進を誓った日暮里でした!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はい、落語だけでなく、レポートも超アツい日暮里兄さんでした。
何回精進を誓ってるんだっていうww

ホント、辻水深団地のみなさまにはいっつもお世話になってるのに、
今回は行けなくって私も残念ですー。

次回はぜひぜひ参加したいと思いますので、
また呼んでくださいね☆

おさし身


コメント
お名前
題名
メール
コメント

Copyright © カウンセリング落語ボランティア 日暮亭blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]
PR