忍者ブログ
日本初?「カウンセリング落語」のボランティアをしています
最新コメント
[01/28 おさし身]
[01/27 日暮里]
[01/26 浪川佳代]
[12/30 いごろ]
[09/20 日暮里]
お問い合わせ
ボランティアの依頼など、お問い合わせはこちらからどうぞ
保樹美 「新作:供養」
憂世  「
新作:男と女の間には…」
おさし身「転宅」

愚楽  「松山鏡」
〜中入り〜
おさし身「新作:
お見合いへの道
愚楽  「子別れ」
(出演順)

暑い中、はるばる横浜(の奥地の方)に行ってきましたよ〜。
以前にもお世話になった保樹美さんの友人のご紹介。
ご飯が美味しい通所施設、ハッピーデイズ瀬谷さんでのいまここ寄席です。

ハッピーデイズ瀬谷のご紹介
→ちなみに前回お邪魔したハッピーデイズ相模原中央の様子

今回は女性3名に男性1名という、両手に花でも足りない編成です!
20名ほどのみなさんを前に、たっぷり2時間ほどやらせていただきましたので、若干駆け足でレポートします。


まずは席亭の保樹美さんの新作「供養」からスタート。
稽古してない〜〜と言いつつ、相変わらず落ち着いた語り口の保樹美さんです。
事前に盛り上げていただいた効果もあってか、みなさんとっても反応がいいのです。
ときどきネタを先に言われることもありましたがご愛嬌。最後には大笑いとなりました。


続いて憂世姉さん。今年の新作「男と女の間には…」
この日はおニューの浴衣ということで、さらに注目度が上がります。
久しぶりだから緊張しちゃう〜〜と言いつつ、相変わらずバッチリ決めてくれました。
思わせぶりなタイトルですが、中身はいつもの憂世姉さんらしい、カワイイ噺なのでご安心ください!


次はおさし身が2度目の挑戦「転宅」です。
もうみなさんもかなりあったまってますから、「おさし身でございます!」と名乗るだけでも笑っていただけるというありがたさw
 まだまだ自分のモノにはなっていないネタですが、みなさんに聴いていただいて、さらに磨きをかけていこうと思っております。


前半のトリは愚楽兄さんの「松山鏡」。
お馴染みのなまり言葉に、あちこちからくすくす笑い。
鏡をのぞくところでは、思わず拍手が起こっていました。
みなさんにたっぷり笑っていただいて、お中入りとなりました。


特製のフルーツジュースをいただきながら、みなさんとたっぷりお話させていただきました。
笑点を毎週見てるわよ〜という方、浅草や横浜の寄席に行ったことがあるという方、みなさんお元気で何よりです。
「みんな若くていいわねー」という声に、「いやいや、こう見えてもそんなに若くないんです」と応えたところ、「私なんて倍以上よ!」と怒られてしまったりもしましたw


 たっぷり休憩してからの後半は、おさし身久しぶりの新作、婚活落語です。
「もう婚活落語をやって5年ほどになるんですよ〜。ということは、私の婚活がうまくいってるかどうか、おわかりですね」なんてマクラで話していたら、「あー、うまくいってないんだー」なんて声が聞こえてきましたw
ともあれ、前日にさらっておいた甲斐があって、ネタの方は無事終了。


そして大トリもまた愚楽兄さん。「子別れ」です。
すっかりみなさん打ち解けてくださって、「よっ!」「真打ち登場!」なんて声もかかりますw
亀ちゃんが泣いてるシーンでなぜか笑いがおきたりしたものの、やっぱりいい噺ですから、みなさんぐっと引き込まれている様子。
最後には盛大な拍手で、いまここ寄席の終了となりました。


お帰りの際には「最後の噺がよかったわ」なんて声もあったようで、本当に長時間ありがとうございました!
一緒に盛り上げてくださったスタッフのみなさんにも大感謝です。
おいしいコーヒーとアイスをいただいて、次回はぜひご飯を食べに行きたいなーと思いました。


おさし身


コメント
お名前
題名
メール
コメント

Copyright © カウンセリング落語ボランティア 日暮亭blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]
PR